※完全にネタバレありです

ゲーム・オブ・スローンズの
シーズン5の最後まで見ました。

てっきり、シーズン5が最後だと思ってたのですが、
シーズン4の時点で

「これシーズン5じゃ終わらないんじゃ?」

と思い、調べてみたら
まだ完結してなかったのね^^;

正直もう終わってほしかった。

で、シーズン5の最後まで見たけど

「なんだそれ?」

って感じです。

今までスターク家の家族が
再会しそうで再会しない展開が続いて

結局ジョン・スノウまで死んでしまった。

厳密に言えばサンサと別人になってしまった
シオン・グレイジョイは再会したんだけどね。

血のつながった家族での
再会はないまま終わるのかと思えてきた。

全滅?

もうあっても驚かない。

面倒だからもう原作読もうかと思ったけど

原作もまだ完結してないんかい!

なら、実写ドラマで最後まで見ようと思う。

でも、完結したと分かったら見たいので、
しばらくはお別れって感じになりそう。

何年後になるんだろう?

そうなったら話のあらすじ忘れててるかも。

でも、けっこう飽きてたからまぁいいや。

ファンタジー作品って、結局
誰が書いても中二病チックになるもんなんだね。

それにしても、こういう主人公っぽいキャラというか、
正義キャラが次々死んでいくっていうのは、
長編には向いてないんだな~って思った。

こんなに長時間見て(原作なら読んで)
ここまで胸くそ悪い展開が続くと
見ていてストレスが溜まってしまう。

グラディエーターとか
映画ならいいんだけどね。
(ファンタジーとグラディエーターを
 比べたのではなく、
 面白いキャラが死んでいく展開が
 同じという意味で挙げた。)

予想外な展開というも
見ている側を飽きさせなかったり
面白い要素の一部だと思うけど、

予想ができる展開だから
つまらないという訳でもないし、
予想外でもつまらない展開もある。

とにかく、第5話まで見ても
「胸くそ悪い」ドラマという印象は変わらない。

じゃあ見なければいいのに・・・

こんな展開が続くと分かっていれば
見てなかったよ!

なんで嫌な奴がしぶとく生きて、
面白いキャラが次々と死んでいくのか・・・

これが世の中の現実とでも言いたいのか?

もう疲れたよ・・・

と愚痴ばかりだったけど、
短期間で一気見したように、
ゲーム・オブ・スローンズには
楽しませてもらいました。

ぼっちはこういう時に
話をする相手がいないので、
せめてブログで感想を書いてみました。